蜂蜜と塩で、肌ケアホームスパ

自宅にサウナがあれば、高いスキンケア商品は必要ありません。その代わり、キッチンにある材料でボタニカルなソルトスクラブを作りましょう。お手軽なのに、うっとりするような蜂蜜の香りに包まれます。 

iStock_000023076148_Small

夏休みが終わり、みなさん仕事など普段の生活に戻られていると思います。夏の日焼けはすぐに消えてくれませんが、悲しまないで下さい。暗く沈んでパソコンの前で長時間過ごす代わりに、疲れたお肌のターンオーバーを簡単に促せるようにサウナで過ごしましょう。30分間のスチーム浴は血行を促進し、毛穴を広げ、さらに汗が出てくると最高のディープクレンジングになります。高い美容液や特別なケアは必要ありません。サウナ入浴は、お肌に無敵の活力を与えるのです。

クレンジング効果のもう一歩先の体験をしたいなら、キッチンの戸棚に向かいましょう。サウナとの相性が抜群の、塩と蜂蜜を組み合わせた手軽なお手製ケアをしましょう。まず汗が出るまで待ち、その後に塩で全身をスクラブします。

これにより発汗が増加し、同時にピーリング効果が増します。シャワーで塩と汗を洗い流し、サウナに戻り、スキンローションとして蜂蜜を使います。または、塩と蜂蜜を混ぜたものを使うのも効果的です。お好みの方法を選び、いい香りに包まれた柔らかくてハリのあるお肌を手に入れましょう。