サウナが一流の建築賞にノミネートされました。 日付 2015年10月15日

ゴーテンバーグのフリーハムネン地区で今年、壮観なサウナがキャスパー・サリーン賞にノミネートされました。その賞は、毎年ハイレベルなスウェーデン建築に、スウェーデンの建築協会から贈られるものです。

 港にある魅力的な建物は、RaumlaborBerlinの建築家によってデザインされました。その視覚は、リサイクル材料と美しい川の眺めによって出来た壮大な建物でした。そこであらゆる人々が”無料“で熱いサウナ入浴が出来るようになります。そのサウナはフリーハムネン地区の入浴文化企画の一部です。サウナは、市の中心の一部のA(‥)lvstadenからの視覚に基づいて、改築される予定です。市は市の中心を広くする川を越えて互いに繋がります。

「このサウナ建設は、部分的に6年間敬意が払われ、我々は、ゴーテンバーグの400番目記念日を祝うでしょう。我々は今、市民達との対談に基づいて、市へ様々な重要な投資をしています。」A(‥)lvdalen Developmentの最高経営責任者、Lena Anderssonは、言っています。

 その公共のサウナは無料であり、いつも開いています。サウナオンライン、www.timecenter.com/jubileumsparkenに予約して下さい!

rggcgzgq3bnemwhohxkf.jpg